塾の授業料について

授業料の平均相場はどれぐらい?

子供たちに将来いい学校に行って、将来安定した仕事についてもらいたい。そのために自分のお子さんたちに学習塾に通わせたいという方も多いのではないでしょうか。しかし、学習塾は授業料だけでも何万円もし、毎…

Read More

授業料を滞納するとどうなるの?

大手進学塾に通っていると、塾の授業料は引き落としの場合が多いのではないでしょうか。引き落としだと銀行に残高がない場合は、引き落とすことができなくて滞納という形になってしまいます。塾の授業料を滞納す…

Read More

塾で学力を上げるための工夫

他の生徒とコミュニケーションを取りライバルを作ろう

塾で効率よく学力を向上させていくためには、ライバルの存在が必要になります。学習塾で周りの人は知らない人だらけという場合にも、積極的に自分から話しかけていくことで、親しくなっていくことは出来ます。他…

Read More

分からない事があれば授業後に先生に聞く

勉強に関して、「分からない事が分からない」という感覚を持ってしまうことは、誰にでもあるでしょう。しかしこの感覚は、勉強をしようとしても何をどうしたらいいのか雲をつかむような感じがして取りかかれない…

Read More

塾で習った事は当日家で復習する

同じように塾に通っているのに成績が上がる子もいれば、特に変わらない子もいるのではないでしょうか。その違いは塾で習った内容を当日家で復習しているかどうかの違いです。前者の成績が上がる子どもは、塾から…

Read More

学習塾での授業内容と選び方について

学習塾で行う授業は最寄りの学校の授業をなぞったものと、塾独自の内容に別れます。どちらも長所と短所がありますが、学校の授業を復習する目的なら前者、受験を目的とした勉強を行うなら後者が最適です。

授業料以外に必要な費用はある?

教材費が毎年必要になる

塾を決める際に授業料だけで判断すると後悔するかもしれません。実は塾には授業料以外にも必要な経費というものが存在しています。その中でも毎年必要となるのが教材費。学年が上がれば使用する教材が変わりますので仕方のないものと考えておきましょう。相場としては1教科につき3,000円~5,000円ぐらいと言われていますが、塾によってその値段は異なりますので最初に確認しておくと安心です。中には数万円もする教材を使用している塾もあります。教材費は、毎月授業料と共に分割で引き落とされるケースと、一括年払いのケースがありますので、その点も事前に確認しておきましょう。授業料だけに着目していると思わぬ落とし穴が待っていますので、塾に入会する際にはトータルいくらぐらいかかるかをチェックすることが大切です。

夏期・冬期講習代は授業料とは別

塾によって、夏期講習や冬期講習を用意していることがあります。これは普段の授業とは別に行われるものですので、別途費用が発生してしまうのです。もちろん、受講するかどうかも任意ですので、必ず支払わなくてはいけないものではありません。ただ、より学ぶことができるチャンスであると考えるのであれば受講は必須と言えるのです。受験を控えている場合には合宿などが開催されることも多く、その費用は数万円にも及ぶでしょう。季節によって特別講習を行っている塾であれば、その都度必要となる費用になりますので忘れないようにしましょう。塾では普段の授業にプラスしたステップアップ講習などもある為、どこまで選択するかによって費用は異なります。